So-net無料ブログ作成

デジカメって進歩してるんですねぇ~ [バイク用品、小物]

 午後になって晴れ間も出てきたし、チョット時間があったので、先日当たったデジカメがどんなものかと写真を撮ってきました。

 今まで使っていたのがコチラ、

サンヨーの「DSC-X110」、確か、6~7年前に買ったと思うんですけど、80万画素で
当時の標準価格がなんと¥68,000-(高っ!!)、当時のデジカメってその位してましたっけ?、
私はもっと安く買ったはずですけど。(値段は忘れてしまいました)

 そんでもって、新しいのがコチラ、

ソニーのサイバーショット「DSC-T100」(オープン価格)、なんか形式名がにてますねぇ~。
こちらは、810万画素(10倍になってる!)、価格は通販の安いところで3万位から。
家電量販店で見たら4万円台でした。

 2台を見比べると、正面から見たときの大きさは、一回りサイバーショットが小さいです。厚みはサイバーショットの方がかなり薄くて半分くらいかな?、っていう感じです。

 お散歩がてら、近所の河川敷にいって、そこにあるケヤキの木を撮ってみることに。

古いカメラで撮ると、こんな感じです。

 

 新しいカメラだと、

どちらも、オート撮影っていうか、私はそれしか使えません。

  同じアングルで、同じ時刻に写したんですが、結構ちがうもんです。古いカメラで撮った方は、全体的に色が赤みがかった感じです。(加工はしてません、切抜きととサイズ変更はしましたけど。)実際の見た目に近いのは、やはり新しい方ですね。

 画素数が10倍も違うので当たり前ですが、 モトの画像だともっとハッキリと違いがでます。いつの間にかこデジカメもこんなに進歩しているんですねぇ。ほかにも、サイバーショットには色々な機能がついているんですが、使いこなすのは大変そう。

 使ってみた感想なんですけど、かなり良いのではないかと思いました。ボディーがかなりコンパクトで、持ち歩きするのにもじゃまにならなそうですし(丁度、タバコの箱と同じくらいの大きさ)、画質も自分には充分以上ではないかと思います。電源を入れて起動するのもはやいし、シャッターを押してからのタイムラグもすくないです。ツーリングの写真を撮るのには使いやすくて良いのではないでしょうか。

 逆に良くないと思ったところは、レンズが正面から見て右上にあるので、両手で持って撮ったときに、自分の指でレンズを塞いでしまいそうなコト、ズームしたときに(光学で5倍、最大で26倍くらい)しっかりとカメラを持とうとするとなりやすいです。

 その他の機能は、マダ使いこなせないのでワカリマセン。これから、色々と使ってみます。

 あと、メモリースティックが別売だったので、標準で付いていたら良かったのになということくらいです。
自分でお金を出して買っても、かなり満足できたとおもいます。良いものを頂いて感謝、感謝。

 関係のナイ事ですが、「鳩」がいたんですけど、近くで見るとチョット
目つきが怖かったです。

 ど~でしょうか。

 

 


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 1

コメント 4

お久し振りです~。ハト様はマジ切れのご様子ですね(怖)。デジタル家電は昔より安くて高性能に進化するんですね~。嬉しいですがちょっと複雑な気分になりますね~。このサイバーショットは薄さも魅力ですね。
by (2007-06-28 15:30) 

なかぢ

 berettaさん、こんばんはです。

 電化製品って毎年のように新しいものが出てきて、その度に性能が良くなっていくのでナカナカ買うタイミングがつかめないまま、気がついた時には
「浦島太郎」状態になっていたりします、、、。
by なかぢ (2007-06-28 23:20) 

ねこ

こんにちは。通りすがりのSF乗りです
・・・鳩思いっきり吹きましたw
こんな顔してるんですね。
by ねこ (2007-07-06 16:46) 

なかぢ

 ねこさん、
 遅過ぎですいません。
 鳩って「平和の象徴」なんて」いわれたりしてますが、
 けっこー怖いしてますょ。
by なかぢ (2007-07-21 23:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。